プロフィール

RiRiKA (リリカ)

東宝芸能アーティスト部所属(東宝芸能HPはこちら



大阪府堺市出身。

音楽活動をしていた両親の影響で幼少期より様々な音楽にふれる。
宝塚音楽学校入団後、花咲りりかの芸名で花組の娘役として活躍。
退団後も多くの舞台に出演。ミュージカル「ミス・サイゴン」ではエレン役をつとめる。またツインボーカルユニット「ファンタスマゴリック」では作曲も担当。「変貌自在」をテーマにミュージカル、オペラ、ポップスなど幅広いジャンルに挑戦し、華やかでユニークなライブを繰り広げている。

 

2013年より、昭和歌謡を歌い継ぐプロジェクトを開始。
2013年冬に発表予定の新アルバムではノスタルジックでロマン漂う昭和の名曲に、現代的な要素を加えたアレンジでカバーする。

 

舞台で培った圧倒的な表現力、のびやかで女性的でありながら力強い歌声によって、観客の心に響く歌を届けられるアーティストである。

 

 

【略歴】

2003年  宝塚歌劇団入団。月組「シニョールドンファン」にて初舞台。

2006年  『MIND TRAVELLAR-記憶の旅人-』エイミー役を最後に退団。

2008年  堂本光一主演 『Endless shock』(帝国劇場) ヒロイン、リカ役

2008年  プロ野球公式戦 国歌斉唱(京セラドーム)

2008年〜2009年  『ミス・サイゴン』(帝国劇場)エレン役

2010年  『into the woods』(六行会ホール) シンデレラ役

2011年  ソロライブ『RiRiKA with Moment Strings Quartet』(東京、神戸)

2012年  ソロライブ『RiRiKA with Moment Strings Quartet』(東京、神戸)

2013年3月  『Zlee 3rd Dinner show』(コットンクラブ)出演

2013年4月  『Zlee kids』(ラドンナ)ゲスト出演

2013年10月  モブキャストクライマックスシリーズ パ 第4戦 東北楽天イーグルスVS千葉ロッテマリーンズ戦(日本製紙クリネックススタジアム宮城)にて国歌斉唱

2013年12月 ファースト・ミニカバーアルバム『ラストダンスは私に』発売

 

RiRiKAが作曲をつとめるユニット
ファンタスマゴリックの公式ホームページはこちら⇩

宇野まり絵とのユニット

PHANTASMAGORIC

(ファンタスマゴリック)

ページ


いつもRiRiKAグッズを作って下さるエーワークスさん♪お世話になっております。